【オススメ】STAEDTLER シャープペンシル

26. 10月 2017 Blog, Daily, Gear, Photo 0

 

どうも、神田研司です。

 

いい天気で、空気も清々しい一日でしたね。

 

 

今日は普段譜面を書くのに使用しているシャープペンシルをご紹介。

 

STAEDTLER 製図用シャープペンシル 925  0.9mm

です。

これはナイトブルーですが、シルバーも使用しています。

0.9mmなので、ちょっと太めですかね。

 

音符を書くのにとても便利。

たしか亀田誠治さんが使用されていたので、試してみたのが最初のきっかけでした。

持った時のバランス、重さ、手ざわりがしっくり来るので、もう手放せません。

こういうちょっとした道具って、実は気分良く仕事するのに大事だったりしますよね。

常用するものだからこそ、しっかりしたものを使うとQOLが上がります。

高いものではないので、気になった方はぜひお試しあれ。

 

 

それではごきげんよう。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です