「好きなことをして生きたい」に感じる違和感

03. 10月 2017 Blog, Daily 0

 

どうも、神田研司です。

 

タイトルのような言葉、悩み相談なんかで良くありますよね。

 

「好きなことをして生きていきたいです。」

 

これ、なんなんでしょうかね。

おそらく相談されている方は、その方なりに真剣に悩んで相談されているのでしょうから、そのことについてなにか言うつもりはないのです。

ただ、この設問に限らずですが「〜したいです」という相談をする方は、ほぼ「やらない」ですよね。

私もそれなりに相談を受ける機会がありますが、この手のことを仰る方はまず行動しません。

話を伺っても、ただ行動しない理由を並べ立てるだけです。

 

そもそも「好きなことをして生きていきたい」人は、もうやってるんですよね。

もうすでにやっていて、その上で具体的なことで悩んでいる方の相談は大歓迎なのですが、そうではない方の話はなんの発展性もないまま終わるので、最初から聞かないことにしています。お互いに損なので。

 

仮になにかをやってみたとして(犯罪行為や反社会的行動でない限り)ほとんどリスクはありません。特に今という時代は、挑戦するコストが非常に低いです。

 

やりながら考えるくらいでちょうどいいかもしれません。

やってみて、違ったらすぐやめればいいだけですからね。

 

ビジネスはまた別ですが、こと行動に関してはサンクコストを恐れないこと。

結果はどうあれ、実際に行動して得られた実感こそ、最大の成果です。

 

秋風が気持ちいい季節になってきました。

悩んでいる方は、とりあえず散歩から始めてみてはいかがでしょうか。

 

それではごきげんよう。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です