孤独と夜空

02. 2月 2012 Daily 0

孤独と夜空

凛とした空気

凍える手

刻一刻と

生の痕が刻まれていく

胸の奥からこみあげてくる歓喜の衝動は

吹き荒れる烈風の最中にいる時のほうが

より鮮烈に感じられる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です