日本語の威力

09. 2月 2016 Daily, Gear 0

友だち追加
 

どうも、神田研司です。

 

最近の機材情報を見ていたら、少し前のものですが面白いペダルを見つけたので紹介します。

 

Shur Riot LE Nippon

 

riot_nippon_top

 

なんでしょう、この冗談みたいな感覚。嫌いじゃありません。

ちなみに通常のRiotはこちら。

 

riot

 

中身はRiotと同じ仕様のようですが、日本語のインパクトというか存在感が強烈です。

 

「歪み」「音種」「音量」「音色」「ライオット」

 

フォントからしてKAMIKAZE NIPPON的ないかめしさを放っています。

字面から伝わってくる実直な迫力から、なんでも横文字にしがちな日本の風潮を風刺されているかのような錯覚に陥ります。

 

じっと見ていたら、少し欲しくなってきました。

 

ともあれRiotは非常に優秀なディストーションペダルですから、これから購入しようと思っている方は検討してもいいのではないでしょうか。

限定50台なので、いまのうちですよ。(ステマではありません)

 

 

それではごきげんよう。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です