Elixir OPTIWEB 09-42を試してみた

03. 9月 2017 Blog, Daily, Gear, Photo 0

どうも、神田研司です。
ちょっと前にツイッターで呟いたのですが、Elixir Optiwebを試してみました。

ずっと気になってはいたのですが、遅ればせながらということで。

ご存知ない方のために、リンク貼っておきます。

https://www.elixirstrings.jp/guitar-strings/electric-nickel-plated-steel-optiweb-coating

nanowebは割と愛用しているので、その比較になりますが

・コーティングが薄い分、確かにクリスピーというか普通(ノンコーティング)の弦に近い響き。

・エリクサー特有のスベスベ感もそれなりに緩和されている。(自分は苦手なのでありがたい。)

・まだ一週間ですが、寿命はエリクサーらしく大丈夫っぽい。(もうしばらく張っておいて変化あれば報告します。)

うん、正直かなりいい感じです。

もちろんコーティング弦なので、そのサウンドなり手触りでは当然あるんだけど、こういう感覚は程度問題だったりしますからね。

nanoでも許せなかった方も、もしかしたらイケるかも。

とは言えコーティング感は確かにあるので、試される方は期待少なめでお願いします。

それではごきげんよう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です